カテゴリ:Clothes( 11 )
80’Sラルフローレンのポロシャツ
前回の記事で少し書いた80年代のラルフのポロシャツです。





a0216198_14470373.jpg






現在のラルフローレンのポロシャツと比較してみたかったのですが、
持っていないので参考までに、ラコステと比べてみました。(はい、暇人です。)











比べたのは80年代のフレラコのサイズ4
a0216198_14390216.jpg


これぞ定番というか、最もオーソドックスな形です。









ラルフ。

a0216198_14382606.jpg
首繰りがかなり狭いです。
これでは、第一ボタンを閉めて着るのはツライですね。

80年代当時、ラルフのポロシャツは、襟を立てて着る人が多かったと思うのですが、
首が苦しかったからなのかな? 
ただそういう着方が流行っていただけなのか。









次に襟のサイズ。

ラコステ

a0216198_14394619.jpg
約6cm。 オーソドックスな長さ。










ラルフ。

a0216198_14403707.jpg
約4cm(!) かなり小さい。

これも、襟立ての要因か?w









次に袖の長さ。

ラコステ

a0216198_14411123.jpg
13.7cmくらいですかね。 これでも今どきのポロシャツよりは長いほう。








ラルフ。

a0216198_14560160.jpg
15cm物差しでは足りませんw 

測ったところ、なんと19cmもありました。

着ると肘近くまであります。








身幅と着丈も測ろうと思ったのですが、赴任先にメジャーを持ってきていないことが分かり、
面倒なのでやめました。(適当ですみません。)





a0216198_14374650.jpg





ラルフのポロシャツは、古着でも大量に出回っていますし、ただのレギュラー扱いですが、
そのうちUSAメイドだとか、70年代、80年代製だとかで分けられるようになる日が来るかもしれないですね。



そんなことはないか。。。



































[PR]
by kojicozy54 | 2017-04-02 15:13 | Clothes | Comments(0)
マイブーム (2017年3月12日時点)
もう何年も前の映画だけど、「The Wolf of Wall Street」のディカプリオのポロシャツ姿がカッコいいなあ。と気になっています。

a0216198_01140880.jpg



ラルフローレンの白いポロシャツに、ウェイファーラー。





a0216198_01190428.jpg

ボトムはラルフのアンドリューパンツかな? 
リボンベルトも金のロレックスもいい。


ディカプリオが着ているポロシャツは今ものだと思うけど、フィッティングの感じで、80年代後半の雰囲気を良く出していると思う。


80年代のラルフのポロシャツは、今よりももっと襟が小さくて、袖も長くて、身幅も大きかったんですよ。
生産もまだUSAでした。


ラルフのポロシャツが、この30年でどんな風にモダナイズされてきたのか、
ディテール比較とかしたら面白いんだろうけど、今ものを持っていないですよねえ。。






この春夏は、昔のラルフのポロシャツを登板させようと考えています。











[PR]
by kojicozy54 | 2017-03-12 02:08 | Clothes | Comments(0)
マイブーム (2013年3月2日時点)
なぜか、今MA-1にハマってます。

初期型とかじゃなくて裏オレンジのやつ。 

しかも、できればアルファの民間用。 (笑)

先月の頭に、古着屋で見つけて懐かしくなって購入したのがキッカケ。




a0216198_23531534.jpg



a0216198_23475219.jpg



「民間用がいい」といっても、一応拘りはあって、シガーポケットにアルファのタグが付いているものや、

ジッパーが、IDEAL表記じゃないものは×

ポケット内のタグに、「ALPHA」のタグがあるのも×

自分が19歳くらいの時に、着用していた頃の物がベスト。


官給品に比べると、ペラペラで全然暖かくないし縫製も雑。

「フライトジャケット」という括りじゃなくて、「80年代のアメカジアイテム」としての括りでハマってます。




そのうち、ジッパーのテープが白っぽい、80年代初期の物も見つけてしまい購入。


a0216198_23574475.jpg



a0216198_2358753.jpg





そんなこんなで古着屋を廻っていると、官給品で程度も悪くない物に遭遇。


a0216198_003360.jpg


a0216198_005296.jpg


8279C スカイラインクロージング社製。


サイズはちょっと小さかったけど、激安だったので、思わず購入。




「やっぱり、管給品は作りもいいし、暖かい♪」

なんて、コンビニに行く時くらいにしか着ていないのに。



そしてCCジッパーの官給品を、またまた古着屋で発見。


a0216198_05713.jpg



a0216198_054638.jpg


初期の8279D アルファ社製。



最初は、「民間用が良い」とか、「80年代のアメカジアイテム」とか、言っていたのに、

結局購入してしまいました。(苦笑)




言い訳するようですが、民間用で2、3千円。

程度の良い、官給品も1万円以内で見つかるんですよね。  今のご時世。

(今回購入したのもすべて1万円以内です。)



初期型MA-1を10万円近く出して、購入していた20年前を知る世代にとっては、
かなりのお買い得感なんですよねえ。




そんなこんなで、この1ヶ月間で4着も購入。(笑)

a0216198_0222177.jpg






嫁には、

「あんた、いつ出撃するんや?」

と呆れられています。















































 
[PR]
by kojicozy54 | 2013-03-03 00:33 | Clothes | Comments(0)
福袋
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

気長にやっていきますので、今年もよろしくお願いします。






早速ですが、先週の話。


地元の雑貨&新品&古着の店に何気なく立ち寄ってみたら、ワゴンセールをやっていました。


店頭のラックとワゴンの中にあるもの全部、備え付けのビニール袋に詰め放題で3000円とのこと。



手に取っては見てみたけれど、ワゴンにあるのは、国内ジーンズメーカーのネルシャツの中古や、ノーブランドのマフラーやTシャツなど、国内仕入れと思われる商品ばかり。





「まあ、そりゃそうだよな。」



と思ってたら、







!!!!!!!!!!!!!!







とんでもない物が混ざってました。





a0216198_2245039.jpg








a0216198_2335374.jpg




なんで??



どういうルートでここに来たのかは謎ですが、久しぶりに焦りました。




これ1枚だけビニール袋に入れて、3000円払っても全然良かったのですが、ラックをよくよく見ると、




程度の良いカモフラのM-65の実物やら、実物ファティーグやら、ドイツ軍のモールスキンシャツのデッドやら、なんやら、色々あるじゃないですか!






どうせならということで、バーゲンのおばちゃんのように、 何振り構わずビニール袋に詰め込んで。。。。。












これ全部で3000円でした。(笑)




a0216198_22545364.jpg





まさに、福袋。(笑)








いやあ、幸先良いスタートです♪
[PR]
by kojicozy54 | 2013-01-07 23:16 | Clothes | Comments(2)
LACOSTE  その5
変わり種2つ


a0216198_22174361.jpg







これ、なんていうモデル名なんでしょうか?


たまに出ますよね。



a0216198_22183538.jpg




胸ポケットもあるし、ウエストリブにはラインが入らないので、

去年あたりにSHIPSが復刻したやつとも、ちょっと違います。









これは、形はL1212と同じですが、


a0216198_22193347.jpg






襟と袖に、点線のラインが入ります。


a0216198_22211189.jpg





古いものではありませんが、どことなくクラッシクな感じが気にいってます。
[PR]
by kojicozy54 | 2012-07-02 22:28 | Clothes | Comments(3)
LACOSTE その4
着画です。


60年代のクリント・イーストウッド



a0216198_032448.jpg




カッコいいです。   こりゃまたワニが低い!














しかし、何と言っても一番は、これでしょう。






a0216198_042712.jpg





やっぱり若い頃の裕ちゃんは、カッコいいです。




写真から推測すると、1960年(昭和35年)前後に撮影されたものではないでしょうか?



VANジャケットが世間を席巻する少し前。  日本ではまだ、まともな洋服が手に入らなかった時代。



その時代に、ラコステを着て、ガルウィングのメルセデス300SLを乗り回していた、石原裕次郎はカッコいいの一言に尽きます。
[PR]
by kojicozy54 | 2012-06-29 00:00 | Clothes | Comments(0)
LACOSTE その3
その1で紹介した、古いフレラコですが、






a0216198_23501836.jpg




ワニが、かなり低い位置についています。













今モノと比べると、その差は歴然です。

a0216198_2351416.jpg






ラコステのポロシャツは、そのデザインを何十年も前から変えていないと言われていますが、

リーヴァイスの501と同様に、時代に合わせて微妙に変えてきているんですね。
[PR]
by kojicozy54 | 2012-06-28 00:00 | Clothes | Comments(0)
LACOSTE その2
夏はもっぱらコレです。

a0216198_23345684.jpg



オヤジになってからは、Tシャツよりもこっち派になりました。







あくまでも個人的な好みですが....



ラコステのポロの良さは、


  ①絶妙な生地の厚み  ②着やすい着丈   ③カラバリの豊富さ  


だと思っています。

(フレッドペリーとかも嫌いじゃないんですけど、生地が厚いところがチョットねえ。。。。)




a0216198_23135219.jpg









やっぱり、フランス製に拘りたいところですが、もうさすがにフランス製は新品では見つからなくなってきました。


フランス製が生産中止になってからは、マイサイズを見つけたら購入して、何枚かはストックしていましたが、これがラス1です。。。。(涙)

a0216198_23153637.jpg










ウワサによると、日本製の方が質が良かったりするらしいので、試しに買ってみようかなとも思うんですけど、


なかなか踏み切れないのが、拘りオヤジのダメなところです。。。(苦笑)
[PR]
by kojicozy54 | 2012-06-26 23:45 | Clothes | Comments(4)
Saint James
セント・ジェームスのバスクシャツ (最近は「ウエッソン」って言うんでしょうか?)

これが、僕の一番の定番アイテムです。 
a0216198_22505297.jpg


真夏を除いて、ほぼ一年中着ています。

仕事はスーツなのですが、「バスクシャツに軍パン」という休日スタイルは、ここ15年くらい変わってません。
(もちろん、他の服装もしますけどね。)






たぶん50枚はあるでしょう。  クローゼットの一角を占領しています。(笑)

a0216198_22564278.jpg








もともと、「古着好き」、「コレクター体質」なので....。

a0216198_2305319.jpg










「St.James」の、旧ロゴや


a0216198_2312623.jpg











シャプリエ別注なんかは、どうしても集めてしまいます。

a0216198_2342287.jpg









古着好きって、どうも「旧ロゴ」とか、「ダブルネーム」とかに弱いですよね?(苦笑)
[PR]
by kojicozy54 | 2012-02-25 23:13 | Clothes | Comments(0)
探すとない
USメイドのLevi's 505 ホワイト。
a0216198_23175131.jpg


どレギュラーですが、いざ探すと全然ない。

a0216198_23214223.jpg


501よりもテーパードがかかった505の方が好きなので、ホワイトも505を探すんだけどホント見つかりません。


やっぱり玉数が少ないのか? 買い付けてこないだけないのか?


ホワイトジーンズ置いてる古着屋は沢山あるけど、ほとんど501。

505は100本に1本くらいじゃないかなあ?



a0216198_23253080.jpg


これは、高円寺の古着屋SのAくんに頼んで探して貰ったもの。

「こんなの頼むの〇〇さんくらいっすよ。」

などと言いながらも、2年がかりでちゃんと探して来てくれました。



ありがとう。(笑)
[PR]
by kojicozy54 | 2012-02-06 23:37 | Clothes | Comments(0)