Lee COWBOY JACKET その3
ディテールの写真UPのご要望を頂きましたので載せてみます。



a0216198_23223540.jpg


グリーンの太畝コーデュロイの襟に、グレー・ベージュのボーダーのライニング。
















a0216198_23225244.jpg



裾はウエストバンドに縫い込まれています。










a0216198_0204854.jpg



袖のライニングも同じく。  カフスに縫い込まれています。















シンチバックは....

a0216198_23232027.jpg


当時に切り取られています。。。残念。

















a0216198_2325799.jpg


最初入手したとき、このポケットの中に沢山の藁が入っていました。   農夫が着ていたんでしょうか?

















そういえば、一度だけ雑誌に貸出ししたことがあります。






a0216198_23261273.jpg




発行年月を見たら、平成8年4月となっていました。   



えーっ!  もう16年も前になるの?












a0216198_2327913.jpg













a0216198_0135580.jpg



しかし、「STORM COWBOY」っていうネーミング。   どうなんでしょうかねえ...。



いかにも、当時の「BOON」らしいですね。。。(苦笑)
[PR]
by kojicozy54 | 2012-07-14 00:27 | Vintage Clothes | Comments(4)
Commented by たか at 2012-07-14 17:52 x
なんとブーンに掲載されていたのはCozyさんのでしたか!

意外にライニングはセパレートじゃないんですね。不思議です。

ストームライダーのカウボーイ版ってことで…、って考えたんですかね~?
今となっては???ですが、正式名称が気になります。

ところで僕も刺繍入り101jを買ったとき、髪留めが入っていました。

胸の刺繍が女性の名前だったので納得ですが、お店の人はチェックしないんでしょうか。

Commented by 55mecca at 2012-07-14 18:43
Cozyさん!
BOON,平成8年でしたか? その本持ってますので
見てみます!
Commented by kojicozy54 at 2012-07-17 21:11
たかさん

遅レスすみません!

ライニングはセパレートじゃないんです。 Leeはよくわかりません(笑)

ポケットに髪留めが入ってたんですか? そういうのって、古着の面白さですよね。  それを気持ち悪いと思う人は古着は一生ムリでしょうね^^;

僕はとても古いボーイスカウトシャツのポケットに、何かの行事のプログラムが入っていました。 日付は1920年代でした。
機会がありましたら、ブログにアップしてみますね。 
Commented by kojicozy54 at 2012-07-17 21:13
55meccaさん

やっぱりその本お持ちでしたね(笑)
平成8年って、1996年です。
ヴィンテージが一番高かったころでしょうか? ビッグEの70505が5万円くらいついてましたもんね(苦笑)

<< NEW ERA YANKEE... Lee COWBOY JACK... >>